道端に咲く花はきれい。

本日は梅雨空の中、マンション浄水システムのフィルター交換に伺いました。雨が降る前に、フィルター交換完了。しかし、一年でこんなにも汚れるんだなと再確認しました。作業完了後に、道端をみると、色とりどりの花が咲いているのを見かけた。ただただ咲いて、散っていくだけの花だが、それを見る自分はいろいろな感情が湧き出てくる。ただになれない自分がそこにいる。

雨のち大雨。

梅雨に入って本格的に大雨になりました。雨の中、マンション全館浄水システムのフィルター交換に伺いました。108戸のマンションなので、17時30分で、どうにか作業完了。しかし、この雨降りすぎですが、ダムの水にとっては、恵の雨となるはずですね。

10年後には。

梅雨の曇り空の中、北谷町にあるマンションの全館浄水システムのフィルター交換に伺いました。雨の合間に、屋外設置のフィルター交換ができました。今日は気温が19℃と肌寒い日の中でのフィルター交換でしたが、蒸し暑くなく快適でした。このマンション近辺は、宅地開発が進んでおり、公園も整備され、これから建物が建っていくことでしょう。10年後には、どのような景色になっているのでしょうか。

梅雨の晴れ間に、うろこ雲。

梅雨の晴れ間の本日、マンション全館浄水システムの点検に伺いました。新型コロナの影響で、1カ月遅れの点検でしたが、問題なく、点検完了!ふと、そらを見上げると、秋によく見られる”うろこ雲”がきれいに見えました。梅雨の晴れ間のうろこ雲といい、最近、季節感を感じられなくなってきたように感じるのは私だけでしょうか。少しでも異常気象にならないことを祈らずにはいられない今年の梅雨の晴れ間です。

どしゃぶりからの晴れ間

本日は、朝からどしゃぶりの大雨!午後から、マンション全館浄水システムに伺いましたが、屋内設置であるため、雨に濡れずに作業完了。作業完了後、外に出てみると、大雨が止んで、日差しまでさしている。今までの大雨が嘘のようで、目まぐるしく変わる世相を反映しているようだ。

今日は、どんよりした曇り空。

昨日とは変わってどんよりとした曇り空のもと、フィルター交換に伺いました。一年も使用していると、やはりフィルターの汚れが目立ちます。本日から、約一週間は梅雨空の天気模様です。梅雨の時期は、なんだか草花もイキイキしているようだ。この梅雨の間に、県内の一年分の使用水量が確保できる雨がダムに降ればいいな。但し、災害が起こらないことを願って!

暑い中のフィルター交換

本日は、レーヴ首里石嶺本通りのマンション全館浄水システムのフィルター交換を行いました。暑い中のフィルター交換で、今年は新型コロナ対策でマスクをしながらの作業で、熱中症対策も昨年に増して、考えねければならないなぁ。隣に建築中のレーヴ首里石嶺本通りⅡも着々と建築が進んでいました。もちろん、マンション全館浄水システムが装備されています。残り10戸となっていますので、ご興味のある方は、是非モデルルームに御立ち寄りください。

梅雨を通り越して、夏?

今日は30℃と真夏日になり、暑い中、良水工房の設置工事に伺いました。とにかく、午後からは、晴れて陽に当たると暑い。空も青く晴れ渡り、夏空になっていました。お宅の門には、変わったシーサーが門番をしていました。このシーサーが新型コロナから守ってくれればと思います。そして、この暑さに新型コロナもグロッキー?すればいいのになぁ。

地球・自然のパワーが・・・。

梅雨の晴れ間になった本日は、南城市玉城のお宅のフィルター交換に伺いました。モヤがかかり、視界が悪く、いつもは眺めの良い景色もどんよりした風景です。近くの玉城城址を通りかかりましたが、もちろん誰一人おらず、ひっそりと佇んでいました。外出自粛のためか、人間のパワーが落ち、草木も伸び、代わりに地球・自然のパワーが増している感じがします。人間は右往左往しているが、地球・自然はいつもと変わらず、造化は只々繰り返しているんだなぁ。

豪雨のち光さす海

梅雨入りして2日目は、豪雨の中、名護市までフィルター交換に伺いました。車で名護に向かう中、山々が煙るほどの雨が車に叩きつけた。雨の中、どうにかこうにかフィルター交換をこなしてのちに雨が小ぶりになった。そして、午後3時ごろには雨もあがり、朝の豪雨を忘れさせるような光さす海が穏やかに眼前に現れた。涼しい風を感じながら、穏やかな時間が流れた。